もっと働いて

30代から40代の
お子さんがいるママさんで
夫より

もっと働いてほしい

と言われて
ストレスに感じる
悩みを良く聞きます。

生きているだけでも
素晴らしいことなのに
子供を産み
育てて働いて。

さらっと書きましたが
子育てと仕事の両立は
本当に重労働です。

衣食住整え
保育園や
幼稚園
学校行かせて
塾や習い事の送り迎え
学校行事の参加
ママ友と情報交換
地域の活動
子供のスケジュール管理。

それ以外に
家計のために仕事して
十分頑張っている。

それでも
もっと働いてって!

パートでなく
正社員になれとか
正社員の奥様には
もっと残業したらと
強要するらしく
いったい何なのかしらと
思います。

聞けば
夫の年収は
聞いていないし
いくら稼ぎがあって
預貯金がどのくらいかも
知らないそうで。

なぜそんなに
働かせたいかも
分からない。

夫が勝手に使っていても
分からないのに
夫が頑張ることも
できるかもしれないのに 
奥さんに
働けって?

お金がかかる世代なのは
良くわかりますが
それほど
子育てにも
協力的でなければ
女性に
負担がかかるはず。

確かに
男性 女性は
共に平等ですが
人に言われて
働くものでもなく
言われると
働く意欲が
落ちてしまう。

今一度
夫婦で話し合い
体調など
無理しないで欲しい。

私は
女性の味方です。
気持ちに余裕を持って
楽しみながら
子育てと
仕事の両立を
していただきたい。

頑張りすぎる女性が
多いので
夫の思考の改善も
必要と思います。






画像をアップロード

親子関係・母親のためのメンタルカウンセリング

子供といえど一人の個性。親子のコミュニケーションや子育ての悩みは様々です。親子の問題に特化したメンタルカウンセリングをご提供しています。