小5女子の悩み

イベントに出店させて頂くと
地域の方に来ていただけるのと
様々な年代の方に、お会いできるのも楽しみです。

小学生のお子さんと、お母さんと来ていただくこともあります。
自分の性格を知りたいという、小学生のお子さん。
お母さんは、子供のやる気スイッチを知りたい。
一緒に座っても、喧嘩になることもあります。

自分の意思が、はっきりしているお子さんは
『母に聞かれたくないので、一人でお願いします』と言われます。
お母さんのほうが
『一緒に聞きたいのに何で?』
少し不満そうではありましたが
お一人ずつお話を聞くこととさせていただいてます。

小学生高学年になると

  • 自分のやりたいことを、親が認めてくれない
  • いつもいちいちおこる
  • 宿題と勉強の話しかしない
  • 自分のペースで過ごしたい
  • やりたくない習い事に行かされている
  • お金のことばかり言う
  • なぜ勉強しないといけないのか分からない
  • 本を読めとうるさい
  • テレビ、携帯、YouTubeを見てると親が機嫌が悪い
  • 進路のことで、希望が通らない

などお聞きします。


特に、進路の意見の食い違いは切実で
『受験したくないのに私立に行きなさいとうるさいんです。』

子供の人生なので
公立で友達と過ごし、部活をしたいと決めているなら
尊重してあげてもいいと思うのです。

また、私立に行きたいけれど、親が反対するケースもあります。
経済的事情もあるので、一概には言えませんが
親御さんの状況を考えて見てはと、お伝えすることもあります。

日常が忙しい親子さんが多いので
なかなか、コミュニケーションを取るのが難しいのかもしれません。
子供の立場だと
こんなことを言ったら、機嫌が悪くなるから
言うのをやめようと、思ってしまうようなのです。

毎日は出来なくても、
たまには、聞く姿勢を持っていただけたらと思います。

また、親の希望を通しても
子供の感性に響かないと
やる気は出ないし、身にならないです。
二人育てましたが、好きな事が力を発揮すると思います。

未来ある輝かしいお子様たち
好きなものを、たくさん増やしてあげてほしいと思います。




毎日一人で頑張りすぎていませんか?

  • 誰に相談したらいいのか分からない
  • 身近に相談できる人がいない
  • 自分でも何をどうしたらいいのか分からない
  • こんな状態を変えたい

モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?話をお聞きしながら、問題点を明確にし、一緒に考えてきます。

\ ひとりで悩まずお話することでラクになりますよ/

画像をアップロード

子供の特性を掴むパーソナルシード診断

パーソナルシードは古来から伝わる帝王学のデータを元に『個の種』である特性 を導き出したものです。パーソナルシードを知ることで、自分はもちろん、仕事や家庭など周りの人の特性を掴むことができ、スムーズに人生を切り開くことが可能となります。