勉強しなさい!

お子さんに親から言われる事で、どんな言葉が嫌かをリサーチすると

勉強しなさい!

宿題やったの?

ゲーム終わりにしなさい!

しっかりして! 

ちゃんとして!

お片付けしなさい!

明日の準備は?

お風呂早く入りなさい!

毎日の生活の中で、どこのご家庭でも言われてると思います。

それもかなり一方的に、無意識に呼びかけていると思います。
命令口調になりがちですよね~~
やれって言われるとやりたくなくなる!

その中でも

勉強しなさい!

これは、私が育つときに毎日言われた、一番嫌な言葉でした。
なので勉強したくないし、好きになれないし、なぜ勉強しないといけないのかわからない。やらなくて済むように要領で切り抜けてきました。

幼いながらに、自分が大きくなり、もしお母さんになったら絶対に

勉強しなさいって言葉は使わない!

と決めてました!

『親たちだって、大して勉強してなかったかもしれないのに、なんでそんなにうるさいの?』
『勉強して何のメリットがあるの?』
『大人になってほんとにこの勉強が役に立つの?』
やらされてる感てんこ盛りで、ちっとも面白くなかったです。勉強しなさいって言われる子供の気持ち、代弁できます。

子どもが本当に好きなことなら、自ら学び調べたり、習いたいはずです。
自分の子ども達にも、勉強しなさいとは言ったことはなく、まあそれなりに成長したと思います。

好きなことを、い~~~っぱい一緒になって、見つけてあげた方が良いと思います。

画像をアップロード

子供の特性を掴むパーソナルシード診断

パーソナルシードは古来から伝わる帝王学のデータを元に『個の種』である特性 を導き出したものです。パーソナルシードを知ることで、自分はもちろん、仕事や家庭など周りの人の特性を掴むことができ、スムーズに人生を切り開くことが可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

旦那の顔色

次の記事

宿題をやらない!