運を良くする言葉

今回より運を良くする言葉を、お伝えしていきたいと思います。

お読みくださった方が、日常で少しでもお役に立てれば幸いです。

[全て会う人は先生]

あなたが今までと、これから会う全ての人は、先生だと思って過ごしなさい。

これは私が鑑定を始めた時に、師匠に言われた言葉でした。

家族、親戚、友人、職場、お客様全ての人間関係は、自分が成長させて頂くために会わせてもらえてる。

例え嫌いな人、親や自分が選んだパートナーだとしても、または相性が合わない人も、自分が引き寄せて意味があって現れている。

好きな人、ステキな人、興味が湧く人は真似をすれば、自分を高めることが出来るけれど

違和感を感じ気になって、あーはなりたくないと思ったら、改めれば良いし近寄らなくて良い。

そして考えれば考えるほど、引き寄せてしまうのなら考えない方が良い。

また、見方を変えるチャンスで、現れてくださっているかもしれない。

人間なのですぐ忘れてしまう。

それでも自分のため、全ての出来事には意味がある。

毎日が少しずつでも良くなって、成長出来ればより運は良くなる。

自分の親にも教えて貰えなかった、沢山ある気付きの一つです。

ふと思い出し、皆さんの毎日が穏やかで過ごせますように。

愛を込めてありがとうございます。

画像をアップロード

開運鑑定(運を開く)

自分の可能性を知って、自分にとっての開運法を良いタイミングで生かすことができれば、より早く自分らしい幸運を引き寄せることができるのです。
自分の意識の持ち方で、未来のシナリオをある程度改善することは可能です。