常識とは?

先日、目にした言葉から

常識とは 十八歳までに身につけた
偏見のコレクションのことをいう。
 by アインシュタイン
 

これを読んだときに
なるほど~~!
確かにそうかもと思いました。
育つときに親や
環境によって
常識の基準
価値観
しつけが違うからです。

十八歳までは
親元での常識が
当たり前で
それが普通。
それ以外が
非常識みたいな感じで
他の家庭との違いを
感じたりするはずです。

私も育つときには
お金の価値観
勉強に対しての考え方
食の意識
門限
外泊など・・・。

自由に過ごしたいのに
なんで友達のうちと違うのか?
窮屈さを感じてました。

その後
学生になり
成人して社会に出た時に
自分の常識とは違っていた。

私が感じたことの中では
自分の親は
普通で常識がある方と
思ってたけれど
思いたかっただけなのかも。
実際には
かなり偏見で
偏っていたこと。

会社に入り
色んな方に出会う度に
考えさせられ
結婚して
相手の家庭との違いなど。

自分の意見は
持っていても良いけれど
絶対正しいとは
言い切れない。

様々な刺激を受けて
自分の常識の
コレクションとして
取り入れるべきと思いました。

ご相談の中でも
常識が違う事から
人間関係での悩みは
とても多く
絶対に自分が正しいという
頑なさから
生まれる悩みもあります。

相手の話を聞き
受け入れられる
受け入れられない
自分の常識(価値観)を
今一度考えるために
全ての出来事が起こってると
考えられはと思います。

  • 誰に相談したらいいのか分からない
  • 身近に相談できる人がいない
  • 自分でも何をどうしたらいいのか分からない
  • こんな状態を変えたい

モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?話をお聞きしながら、問題点を明確にし、一緒に考えてきます。



画像をアップロード

運気と強みを把握する

自分を理解し強みを発見する事。
自分の強み運気を知り、良いタイミングでの行動、自分にとっての向き不向きを見極めることが大事です。