私は親から褒められたことが
一度もありません。

わたしの一番幼い時の記憶は、幼稚園の年長なので5~6才の頃だと思います。その記憶は年の離れた弟が生まれた時です。

関心の目が自分から弟に移り、解放された気持ちを覚えています。取られたと感じる子供も多いとは思いますが、私は年も離れていたので、開放されたという気持ちだったのだと思います。

最初の子供だったので小さい頃の写真は沢山ありましたが、あまり良い思い出がなく、なぜか重たい気持ちしかないのです。両親そろってかわいがったと言ってますが、それは違うと思ってました。

なぜなら、私には父親から怒られた記憶しかないからです。父は、自分の機嫌が悪いと毎回。私をたたきました。そして、引きずり回し、首を絞められたこともあります。

ネクタイで引きずられたせいか、大人になってからもネクタイを見ると苦しくて、嫌な気分になることがありました。今思えば、これは虐待だったんだと後になって気が付きました。

今でも、首には絞められた時の跡がある気がしていて、つらい過去なので思い出さないようにしていました。

また、親の意向にそぐわなかったという理由だけで、長い間押し入れに閉じ込められた事があります。他にも熱い温度のお風呂に入れられた事もあったように思います。

そして母親はというと、父親が会社から帰ってくると機嫌を伺いいい子でおとなしくしているようにと強要してきました。なぜなら、自分が父親に怒られないためにでした。

悪いことしてなくても、意味もなく叩かれたりしてました。そして、私は、いつしか声を出さないようになっていきました。そのためか、一人遊びが得意になっていきました。

小学校に上がる前に、ひらがなを覚えさせたい母親は、私がなかなか覚えないことに腹を立て、何度も叩き、怒られたことがありました。そして、静かにしている私に対して、「黙ってないで声を出して練習しなさい!」と黙っていたのに、今度は声を出せっていう矛盾を感じていました。

実は、わたしは、とっくに、ひらがなが分かっていたけれど、言いたくなかったのです。それは、子供ながらの反抗だったと思います。

性的な虐待

親の意向で。女の子の習い事の定番でもある、ピアノを習いに行くことになりました。その先生は、年配の男性の先生でした。実は、その先生からいたずらをされていました。ですので、今でも同じような背格好の人を見ると、気分が悪くなる時があります。

その時のことは、辛くて全てを思い出せないけれど、その後、複数人に性的虐待されていたときも、母親はわかっていたと思うのですが守ってはくれなかったのです。

両親を全く信用していなかったし、頼れもしない。自分の身は自分で守るしかないのだと幼いながらに思っていました。

父の転勤で小学校が三回変わりました。社宅での上下関係があり、両親ともに毎日機嫌が悪く、最悪な家庭環境でした。男の子が欲しかった両親は弟を溺愛し、八つ当たりはすべて私に集中しました。宿題をすぐしない事に怒り、勉強のやり方も教わらず、勉強や片付けが出来ないと、感情のままに怒りました。

私はなぜこんなに怒られてまで、この家に住んでいるのか?本当の両親なのか?なぜ生まれてきたのかと、ずっと考えて過ごしていました。生きている意味が分からず、小学校3.4年の頃に社宅の屋上から、飛び降りようと立っていた記憶があります。

大人になって、幼い自分はなぜ死にたいと思い、そこまで追い込まれたのかを思い出したくて、わざわざその場所に行ったことがあります。その近くの駅に着くと、ナビもないのにすぐ場所がわかり、敷地内に入ると、沢山のつらい記憶がよみがえりました。涙が止まらなかったです。

楽しい思い出が一つもなく、幼い自分がここで耐えて、良く生きてこれたなと思いました。なぜ生きようと思いとどまったのか。それは初孫で、唯一私をかわいがってくれた、祖父母と叔母を思い出した事でした。

屋上から下を見下ろして、『祖父母の家で、叔母の子供になりたいし死ぬ前に会いたい。祖父母の家で住みたいし、大事にされたい。このまま死にたくない』親ではなく、他からの包まれ守られた愛情があったから思いとどまれたことを、ありがたく感じた瞬間でした。

その時から、早く自立して幸せになりたいし、この経験は、誰かの役に立てるはずと思ってきました。

少しづつ乗り越えて 

こんな私でも、今まで生きてこれたし、乗り越えてきました。少しでも、つらい思いをされている方の味方になりたいと思っています。

これは幼少期のトラウマの事例です。

  • 親から適切に愛情を与えられなかった。
  • 親に欲しい愛情を求めたら拒絶された。
  • 親から放置、無視をされた。
  • 親から安心感やあたたかさをもらえなかった。
  • 親から適切に欲求に応えてもらえなかった。
  • 親から虐待された。

過去のトラウマで、今もつらい思いをされている方、自信を取り戻したい方、自分を好きになりたい方、前向きに生きるためのお手伝いをさせて頂きます。

毎日一人で頑張りすぎていませんか?

  • 誰に相談したらいいのか分からない
  • 身近に相談できる人がいない
  • 自分でも何をどうしたらいいのか分からない
  • こんな状態を変えたい

モヤモヤと一人で悩んで、悪循環に陥ってはいないでしょうか?話をお聞きしながら、問題点を明確にし、一緒に考えてきます。